知らなきゃ怖い事故後遺症の真実 無料レポート

治療事例・実際に通われている方の声

これであなたも一生健康!無料で健康情報が手に入ります!

メールアドレス(必須)
名前

田中治療室グループ HOME > 治療期間について

治療期間について

治療期間については患者さんの症状の重さ・種類によってかなり変わります。

むち打ちなどでも重度が個々それぞれまったく違いますので、必要な治療期間も変わってまいります。

大体の目安としては3ヶ月から6ヶ月ぐらいが1つの目安です。

基本的に治療費は全額保険会社の負担になりますので、大切な事は自分と治療する側が納得できるまでしっかり治療することです。

また時々保険会社が早く治療打ち切りにしようと出てくる場合がありますが心配要りません。患者さんの症状を当院が客観的に診て、当院並びに顧問弁護士が交渉に当たります。

ただ当院としては、3ヶ月完治を目指して治療プログラムを組むことを基本としております。

患者さんそれぞれの仕事状況やライフスタイルに合わせて、柔軟な治療期間と内容をご提案しております。

どれくらいのペースが良いですか?

来院頻度についてよく聞かれますが、交通事故の場合は患者さんの負担がないので、なるべく多く来院されるのがよいと思います。

なかには毎日来院され早めに完治したいという方もいらっしゃいます。

患者さんの生活にあわせてなるべく多くきたほうが良いというのが応えです。

入通院慰謝料は基本的には通院機関にしたがって算出されるため、治療期間・来院回数を気にせず治るまでしっかり通われる患者さんが多いのです。
(詳しくは慰謝料と交通事故の休業補償額ページへ

まずは治療期間や頻度というよりは自分の体が元通りになるまでしっかり通うという姿勢が大切だと思います。

東神奈川院

午前10:00~午後1:00 午後 2:30~7:00

http://kanagawa-seitai.info/

045-312-0978

マウスで動きます

大きな地図で見る



pagetop

鶴見本院:045-503-0987 東神奈川院:045-312-0978 川崎院:044-200-0986